美は1日にしてならず


by miliardaria
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

切腹最中

f0052756_0142526.gif新橋に、大正元年に創業したからこの名前。という和菓子屋さん 『 新正堂 』 " 切腹最中 "
新橋のサラリーマンが、取引先にお詫びに行くときに、ウケ狙いの手土産にするていうので話題になりましたネ。

新橋に縁のない友人が、食べてみたい!食べてみたい~!!と騒ぐので、ランチを抜いてお昼休みに買ってきてあげました(わたしの職場からだってそんなに近くないんだけど ^^;)

浅野内匠頭が切腹した田村右京太夫屋敷跡に所在するお店なので、「忠臣蔵」にちなんだお菓子を作ったそうです。

f0052756_0271612.gifおお!見事に切腹してますねぇ(笑)
すごいあんこたっぷりぽいですが、中に白玉が入っています。
餡こが甘すぎず、白玉ともよいバランスで、美味でございます~(古)

こちらのお店、忠臣蔵にちなんだお菓子のほか、" 出世の石段 " (波型模様がついたサブレのクリームサンドみたいの。)とか、" 景気上昇最中 " とか、リーマンウケしそうなお菓子が多い。さすが新橋、リーマンの街w

前から思ってたんだけど、ミスったお詫びに " 切腹裳中 " て微妙。人と場合によったら、火に油を注ぐ結果になりそう(爆)

「忠臣蔵」て、美談になってるけど、浅野家が取り潰された後、再就職できる家臣たちはさっさと再就職しちゃって、路頭に迷っちゃった人たちが討ち入りしたんだと、その本音は、討ち入りしたことを見込まれて仕官することだて聞いたことがある。
本当かどうか知らないけど、なんとなく現代のリストラリーマンの悲哀に通じるなぁww
[PR]
by miliardaria | 2008-04-15 00:28