美は1日にしてならず


by miliardaria
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最近のハマりもの

「花男」が大ブレイクで、かつての少女マンガがいまどきの若いもんにも受けるんだということに驚いていたら、さらに古い少女マンガがドラマ化されてますますびっくりしているおばちゃん管理人です(笑)

7月からTOKYOMX他CS局で放送してるドラマ 『 ここはグリーンウッド 』 。

原作は、20年近く前の少女マンガ。舞台が男子校の名門高校の寮!という、少女マンガの王道です(笑)

懐かしさのあまり原作を読み直してみたら、せりふの一言一言まで忠実ですが、CSだけにお金がかかってないの丸出しで、70年代のドラマをもっとチープにした感じ。そこが実は私のツボだったりして(爆)

80~90年代の作品なので、ドラマでもケータイ使ってなくて、寮に1台あるピンク電話を使ってます。たった10年ちょっとで世の中変わったなーと思いました。
さすがに衣装は今風だけど、原作ではお酒をイッキ飲みして胃を壊したのが、ドラマではお菓子の食べすぎになってたり、今的アレンジも面白い。

高校生役を、見るからに実年齢上の俳優さんがやってるので(主役のすかちゃん除く)、ネクタイ・ブレザーの制服姿がサラリーマンに見えるというのもチープなドラマぽくてうけます(笑)

だけど、がっかりなのが、如月瞬くん。
長髪で見た目はまったくの女の子(しかもかわいい)、だけどズケズケ物言って、実は男らしいというキャラなのに、ドラマではナヨナヨのオカマちゃんになってる(泣)

自慢のキューティクルヘアも、ド金髪で妙ちくりんなエクステンション。
とってもかわいい顔の俳優さん(♂)がやってるけど、やっぱり歳が上らしくオトコの背中だし、あれだけカマカマさせときながら、ガニマタ直してないのはディレクターの手落ちだと思いまーす!
[PR]
by miliardaria | 2008-08-10 22:26